『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』で初登場、スタローン&マイケル・ローゼンバウムがマーベル作品の鍵を握る?

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』に、ドラマ『ヤング・スーパーマン』のレックス・ルーサー役などで知られるマイケル・ローゼンバウムが、重要な役柄で出演していることがわかった。

『ヤング・スーパーマン』より(© 2013 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved) http://cinekatz.com/2014/02/22/an-interview-with-michael-rosenbaum-back-in-the-day-the-justice-league-and-more/

『ヤング・スーパーマン』より(© 2013 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved) http://cinekatz.com/2014/02/22/an-interview-with-michael-rosenbaum-back-in-the-day-the-justice-league-and-more/

『~リミックス』へのローゼンバウムの出演は、ポッドキャスト「ザ・アダム・カローラ・ショー」にてジェームズ・ガン監督が明かしたものだ。以前から出演が報じられているシルベスター・スタローンとあわせて、ガン監督はこのように話している。

「『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』には、マーベル・ユニバースの超重要人物が何人か初登場する。まだみんなが知らないキャラクターだよ。シルベスター・スタローンはその一人だし、僕の友人であるマイケル・ローゼンバウムにもきちんとした役割がある。彼はスタローンが演じるキャラクターと協力するんだ」

気になるのは、ガン監督が「マーベル・ユニバースの超重要人物」と表現していることだ。コミックの有名キャラクターが満を持して登場するのか、それとも今後のマーベル・シネマティック・ユニバースの鍵を握るキャラクターなのか、あるいはその両方か……。いずれにせよスタローンとローゼンバウムは、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』だけでなく、今後のMCU作品にも継続的に出演する可能性があるだろう。

思えばローゼンバウムは、かつて主人公であるピーター・クィル/スター・ロード役の候補者でもあった。ご存知の通り、主演の座はクリス・プラットが射止めたものの、こうして映画第2作に登場することは何らかの“宿命”を感じさせる。またアメコミファン的には、これまで『ヤング・スーパーマン』やアニメ版『バットマン』『ジャスティス・リーグ』など、DCコミックス作品ばかりに出演してきたローゼンバウムが、マーベル作品への初出演で、どんな活躍を見せてくれるのかにも注目したいところだ。

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』は2017年5月12日公開。もう2ヶ月切ってるぞ!

ego
アメリカで開催された「サンディエゴ・コミコン」で、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVol.2』の最新情報が公開された。カート・ラッセル、意外すぎる配役にコミコンでの発表とともに

Source: https://www.comicbookmovie.com/guardians_of_the_galaxy/guardians-of-the-galaxy-vol-2-adds-michael-rosenbaum-and-sylvester-stallone-as-key-marvel-characters-a149699
http://www.cbr.com/guardians-of-the-galaxy-vol-2-adds-michael-rosenbaum-in-key-role/
Eyecatch Image: http://cinekatz.com/2014/02/22/an-interview-with-michael-rosenbaum-back-in-the-day-the-justice-league-and-more/

About the author

1989年生まれ。映画・演劇に関するニュースやコラムなどの執筆、また舞台脚本(台本)の構成・編集を手がけています。オリジナル記事、翻訳ベース記事ともに担当しております。お気づきの点などございましたら、ぜひお知らせくださいませ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

Twitterでoriver.cinemaをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。