oriver.cinemaで記事を書いてみませんか?

2016年2月にオープンしたORIVERcinemaは、ファン目線でつくる新たなインデペンデント・メディアとして、海外ポップカルチャーの話題を中心に、他では得られないユニークな記事を発信しています。

映画・アニメ・ゲームといったポップカルチャーの情報サイトは他にも沢山ありますが、そのほとんどが表層的な情報を横流し的に伝える程度に留まっており、「だから何なのか」「何がどうすごいのか」といった、本当に知りたい価値や共有したい興奮が欠落していると考えています。ORIVERcinemaは、ファンが自ら記事を書くことにより、どこよりもディープでコアな情報や考察を楽しめるメディアを目指しています。
そこで、サイトに記事を寄稿してくださるファン・ライターを募集しています。

『こだわり』が歓迎される場所

ORIVERcinemaでは、ポップカルチャーを愛する人であれば誰だって記事を書き、世の中に発信する事ができます。あなたから発せられた熱のこもった記事は、月間数十万人のアクセスを保持するORIVERcinemaに掲載され、TwitterやFacebookのタイムラインに流れていきます。

ORIVERcinemaの記事では、ユニークな語り口・考察が読者に楽しまれる事が多いので、記事ではあなたの『意見』や『こだわり』が歓迎されます。どんなに尖っていたって構いません。ふだんの仲間内や職場、学校では理解してもらえないような細かいポイントが、ORIVERcinemaでは大いに受け入れられます。それは作品に対する『好き』の感情かもしれないし、『嫌い』の感情かもしれません。あなたにとって、自分の意見を正直に語れる場所になれれば幸いです。

こんなあなたを探しています

  • 映画が大好きだ。
  • Sci-Fi映画に登場する技術が、現実世界のテクノロジーにどんな影響を与えるかが気になる。
  • 海外のコミックヒーローを、もっと日本にも浸透させたい。
  • 最新映画の情報をわかりやすく読者に届けたい。
  • ポップカルチャーは世界を変えると信じている。
  • わかりやすい文章を書くのは得意だ。

※ポップカルチャーへの情熱があれば、ライティング経験の有無は問いません。

こんな記事を書いて頂けます

ニュース

映画の最新情報を報じるもの

サンプル:
https://oriver.style/cinema/ant-man-2-news/

レビュー

映画作品のレビュー

特集

映画作品やその登場人物、設定、背景、技術に対する考察、コラム

サンプル:
https://oriver.style/cinema/batman-vs-superman/
https://oriver.style/cinema/tragedy-of-darth-vader/

話題

映画作品にまつわる小ネタ、動画など

サンプル:
https://oriver.style/cinema/star-kart/
https://oriver.style/cinema/abu-dhabi/

寄稿料について

お書きいただいた記事の閲覧数に応じて、月毎にお支払金額を算出致します。
※閲覧数の計測はGoogleアナリティクスを仕様しますが、公平性を保つためにアナリティクス画面の閲覧権を開放します。

ご応募・ご質問はこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ

簡単なサンプル記事(テーマ・書式・文字数自由) (必須)

執筆経験のある方は、記事URLをお願いします。

※採用の見込みがある方にのみ、ご連絡させていただきます。
※たくさんのご応募を頂いております。ご連絡までに数日〜数週間頂くことがございます。
※ご入力頂いた内容は、応募内容の確認、ご連絡以外の一切の用途で利用する事はございません。

※当サイトは、SecureCoreによってプライベート保護されています。