『ローグ・ワン / スターウォーズ・ストーリー』予告編でわかった10の事実

ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー』の予告編が公開された。事前情報が少なく謎も多かった今作だが、この1分39秒の映像の登場によって、スターウォーズ・ファン達は様々な情報を得る事ができた。

Youtubeに早速挙げられた海外ファンの考察動画を元に、今回の予告編で明らかになった10ポイントを見ていこう。

1.フェリシティ・ジョーンズの役名はジン・アーソ

映画「ローグワン スターウォーズ・ストーリー」予告編動画

フェリシティ・ジョーンズ演じる主役女性の名前は、2月頃より既に『Jyn』であるという噂は立っていたが、今回の予告編でジン・アーソ(Jyn Erso)であるという事が公式に明らかになった。15才の頃より不法な生き方をしてきたとされるジンは、女性版ハン・ソロのようなキャラクターだろうか。

2. ディエゴ・ルナ演じるのは、反乱軍のキャプテン

『ローグワン スターウォーズ・ストーリー』予告編動画

ジンに並んで重要なキャラクターとして登場しそうなのは、メキシコ出身のディエゴ・ルナが演じるこの男。最初観た時は一瞬、ポー・ダメロン?とか思っちゃった。
彼は、ジンの上長になるのだろうか。それとも、ジンと共にデススターに乗り込むのだろうか。未だ名前すら明かされていないが、ジンと共に走っているシーンを観る限り、第二の主人公とでも言うべき助演を果たしてくれるものと思われる。

3.新たに登場するドロイド

『ローグワン スターウォーズ・ストーリー』予告編動画

スターウォーズの魅力と言えば、シリアスに展開するストーリーに息抜きの瞬間を与えてくれるドロイドの存在だ。R2-D2とC-3POの名コンビや、新顔BB-8に続いて今回も主人公をサポートするドロイドが登場するようだ。
といっても、今回はR2-D2やBB-8のようなコミカルで可愛らしいドロイドの姿ではなさそう。
ジンらに付いて走る背の高いこちらのドロイド、演じるのはアラン・テュディック。小説/ゲームの『帝国の影』に登場するパートナー・ドロイド、リーボのようなイメージだそうだ。ディズニー作品として配給されるローグワンだから、見た目に反して親しみやすいキャラクターになるのだろうか。

http://starwars.wikia.com/wiki/LE-BO2D9

http://starwars.wikia.com/wiki/LE-BO2D9

こちらが『帝国の影』のリーボ。

4. ベン・メンデルソーン演じる悪役の姿

『ローグワン スターウォーズ・ストーリー』予告編動画

オーストラリア出身のベン・メンデルソーン(Ben Mendelsohn)が悪役を演じる事は既に伝えられていたが、今回の予告編で彼の姿が明らかになった。大提督の出で立ちで悪のオーラたっぷりに立つ彼の左胸のバッジの数を見ると、かなり高い役職についている事がわかる。
ターキン総督はじめ帝国職員のユニフォームは濃いグレーであったが、彼は白色を着用しており、ロングコートにも威厳が感じられる。帝国の司令系統の中でどの立場にあたるのだろうか。

5.皇帝が登場するかもしれない

『ローグワン スターウォーズ・ストーリー』予告編動画

このシス卿のような黒いローブをまとった後ろ姿は誰だろうか?
頭部の形状からして、登場が噂されているダース・ベイダーではなさそうだ。
では、パルパティーン皇帝ことダース・シディアスなのだろうか?パルパティーンの個人衛兵インペリアル・ガードが二人映っている事から、何らかの形で皇帝が登場する可能性は高い。
だが、この後姿の男の背丈は、比較的小さな身体の皇帝のイメージにマッチしないし、皇帝が誰かにひざまずくはずがない。であれば、この後姿の男は皇帝の弟子または部下に当たる人物であると考えるのが妥当ではないか。

6. ライトセーバーは見当たらない

『ローグワン スターウォーズ・ストーリー』予告編動画

『ジェダイ不在』で語られると見られるローグワン。つまり、ライトセーバーの戦いは見られない可能性が高いという事だ。地上戦はもっぱらブラスターによる銃撃戦、またはドニー・イェン演じる座頭市のようなキャラクターの棒シバきバトルになる。

7. モン・モスマ復活

『ローグワン スターウォーズ・ストーリー』予告編動画

ジンにデススターの秘密を暴くよう任務を言い与えるこちらの女性、『エピソード6 / ジェダイの帰還』にて初登場したモン・モスマだ。ローグワンでは、彼女の若い頃の姿が描かれる。
演じる女優は、実はエピソード3で惜しくもお蔵入りとなったシーンに出演していたジェネビーブ・オライリーと言われている。

no-image
日本時間4月7日夜、ついに待望の『ローグ・ワン / スターウォーズ・ストーリー』の最初の予告編が公開され、世界中がどよめきだった。 https://youtu.be/B5ZSLg

8. 新種のストームトルーパーが多数登場

『ローグワン スター『ローグワン スターウォーズ・ストーリー』予告編動画

予告編には、『デストルーパー』と呼ばれる黒いアーマー姿のトルーパーや、他にも新たに登場する褐色のトルーパー兵が多数確認できる。エピソード3とエピソード4の中間の時代を描く今作は、クローン・トルーパーの名残が残っているとも考えられる。トルーパー兵のアーマー・デザインにも要注目だ。

9. 物語はヤヴィン4の反乱軍基地から始まる

『ローグワン スターウォーズ・ストーリー』予告編動画

ファンが既視感を抱くこの基地は『エピソード4 / 新たなる希望』にも登場したヤヴィン4。第一デス・スターを滅ぼした反乱軍のXウイングはこのヤヴィン4から出撃した。

10. ダース・ベイダーの情報は無し

『ローグワン スターウォーズ・ストーリー』予告編動画

ローグワンにはダース・ベイダーが登場するのではという噂が立っていたが、今回の予告編ではベイダーにまつわる一切の描写は確認できなかった。最も、ベイダーが本当に登場するのが事実であれば、それは番狂わせにもなりうるビック・カードだ。予告編第一弾でいきなりそんな重大なカードを切るはずもなかろう。
個人的には、公開直前まで結局ベイダーの情報は出ず、と思いきやラストでベイダーの呼吸音が聞こえるバージョンの予告編が土壇場になって出される…みたいな展開だったら胸熱だなぁ。
既に今回の予告編の最後、フォレスト・ウィテカーの”What will you become?”というセリフがベイダーの呼吸音っぽく響いてるように聞こえなくもないような気がするのだが、どう思われただろうか。

About the author

方向感覚が壊滅しており、Googleマップがあっても道に迷う編集長。ORIVERcinema発起人。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

Twitterでoriver.cinemaをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。

Comments

  • oriver_cinema (@oriver_cinema) 2016年4月8日 at 6:30 PM

    『 #ローグ・ワン / スターウォーズ・ストーリー』予告編でわかった10の事実 https://t.co/lNCGFtlGAK

    Reply
  • 酒井 健一 (@swiphone) 2016年4月8日 at 7:05 PM

    https://t.co/ya3A7mo2Xh

    Reply
  • oriver_cinema (@oriver_cinema) 2016年4月8日 at 11:30 PM

    『 #ローグ・ワン / スターウォーズ・ストーリー』予告編でわかった10の事実
    皇帝は登場するのかな?
    https://t.co/lNCGFt45ca

    Reply
  • グリーバス 2016年4月9日 at 10:38 PM

    白服の男はユラーレンでしょうか。階級が異なること以外に納得いきます。

    Reply