スパイダーマンのスピンオフ第二弾『シルバー・アンド・ブラック』全米公開日が決定 ─ 傷ついた女性ヒーロー二人のバディ・ムービー

『ヴェノム』の次は、二人の女性ヒーローによるバディ・ムービー!

トム・ハーディ主演『ヴェノム』から新たにスタートする、ソニー・ピクチャーズによる『スパイダーマン』関連キャラクターによるスピンオフ映画シリーズの第二作『シルバー・アンド・ブラック(Silver and Black)』の全米公開日が2019年2月8日に決定した。米ソニー・ピクチャーズが公式発表し、複数のメディアによって報じられている。

『シルバー・アンド・ブラック』は、スパイダーマンに登場する女性キャラクターのシルバーセーブルとブラックキャットを描く。シルバーセーブルは戦争犯罪人を捕まえる企業を営む傭兵で、ブラックキャットは元女泥棒のクライム・ファイター。映画では女性ヒーロー二人によるバディ・ムービーとなると想像できるだろう。ジーナ・プリンス=バイスウッド監督自身も、『テルマ&ルイーズ』(1991)や『ミッドナイト・ラン』(1988)といった作品を例に上げながら、「お互いの争いで傷ついた二人の女性が、生き残るために手を組むというストーリー」語っている

『リリィ、はちみつ色の秘密』(2008)などで知られる彼女のフィルモグラフィーを見るとアメコミ作品を手がけるのが意外に感じられるが、『ワンダーウーマン』(2017)に続く「女性監督による女性ヒーロー作品」としての成功に期待がかかる。尚、2019年2月8日の公開予定日にはワーナー・ブラザーズの『LEGO ムービー2』も控えており、翌週2月15日にはFOX社による『X-MEN』映画最新作が、さらに3月8日にはマーベル最新作『キャプテン・マーベル』といった主要作品がひしめいている(いずれも全米公開日)。

ソニー・ピクチャーズが制作するスパイダーマンのスピンオフ映画シリーズは、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)とは関与しない独自の物語となる。スパイダーマンは現在MCUのマーベル・スタジオ / ディズニーと権利を共有しているため、『ヴェノム』や『シルバー・アンド・ブラック』にスパイダーマンが登場するかはわからない。

Source:http://deadline.com/2017/08/silver-and-black-marvel-sony-movie-sicario-2-holmes-and-watson-bad-boys-3-release-dates-1202147448/
http://variety.com/2017/film/news/spider-man-sony-cinematic-universe-homecoming-1202498770/
http://screenrant.com/silver-sable-black-cat-movie-release-date/
http://deadline.com/2017/08/silver-and-black-marvel-sony-movie-sicario-2-holmes-and-watson-bad-boys-3-release-dates-1202147448/

About the author

方向感覚が壊滅しており、Googleマップがあっても道に迷う編集長。ORIVERcinema発起人。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

Twitterでoriver.cinemaをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。