ジャスティス・リーグ

DCEU5作目であり、『バットマン vs スーパーマン』は、『ジャスティス・リーグ』の前日譚である。登場するキャラクターはバットマン(ベン・アフレック)、スーパーマン(ヘンリー・カヴィル)、ワンダーウーマン(ガル・ガドット)、そしてフラッシュ(エズラ・ミラー)、アクアマン(ジェイソン・モモア)、サイボーグ(レイ・フィッシャー)が新たに加わる。ヴィラン側はステッペンウルフ(キーラン・ハインズ)、レックス・ルーサー(ジェシー・アイゼンバーグ)が登場。また、アクアマンの妻である王女メラ(アンバー・ハード)、クラーク・ケントの恋人ロイス・レイン(エイミー・アダムス)、フラッシュの恋人アイリス・ウェスト(カーシー・クレモンズ)も登場する。監督は『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』のザック・スナイダーが降板し、『アベンジャーズ』のジョス・ウェドン。

あらすじ

不明(2017年5月末時点)

監督

ジョス・ウェドン

出演

ベン・アフレック
ガル・ガドット
ジェイソン・モモア

日本公開日

2017年11月18日

上映時間

不明(2017年5月末時点)

『ジャスティス・リーグ』の最新情報